アンヴィクタ、それはフランスのエスプリ
 ステレオタイプのイメージが定着した国内の薪ストーブマーケットに一石を投じる、それが80年を超える実績に裏打ちされた鋳造技術と経験の基に、斬新なデザイン性を纏って新鮮なイメージを発信するアンビクタからのメッセージです。
  • ■フランス、シャンパーニュ地方に1924年創業
  • ■従来品とは一線を画す斬新なデザインと高品質
  • ■年間生産台数はヨーロッパ最大級
  • ■薪ストーブ、暖炉、バーベキュー器具、食器、装飾品と言った様々な鋳物製品を製造
  • ■EUの統一規格基準を満たし、全機種EN認証済
 アンヴィクタは1924年、フランスのシャンペーンの産地で有名なシャンパーニュ地方のドンシェリーという町に鋳物工場を創立して以来、80年以上に渡り、その 豊かな専門知識と経験を生かし、暖炉や薪ストーブは固より、バーベキュー器具、家具、装飾品など様々な鋳物製品を製造し世に送り続けてきました。中でも暖炉や薪ストーブの製造台数はヨーロッパ最大級で、EU各国に豊富な出荷実績を誇ります。
 アンヴィクタは高い品質性にこだわり、お客様に自信を持ってお勧め出来るよう、独自の研究開発部門を設け、デザインや製造だけではなく、組み立てから品質管理、テスト及び琺瑯加工なども全て自社で行っています。 アンヴィクタストーブは全て自社生産の100% Made in アンヴィクタなのです。
 そして、全てのアンヴィクタストーブはEU(ヨーロッパ連合)地域における厳しい統一規格基準を満たし、ENの認証を受けています。 アンヴィクタ薪ストーブシリーズ。それは薪ストーブの世界観を新たなステージへと導く存在となる事でしょう。
木材利用ポイントの申請受け付けは終了となりました。
 「木材利用ポイント」は発行可能なポイント数の上限に達したため、平成27年5月20日(水)午前9時までに指定郵送先で受付した申請をもって、申請受付を終了しました。詳細は以下の木材利用ポイント事務局公式サイトをご参照ください。 木材利用ポイント事務局の公式ページ